カテゴリ:随筆( 17 )

懸賞 懸賞

上海観光

懸賞 2007年 12月 03日 懸賞

先週日本から友達が来たので、いろんなところへ連れて行きました。そのお陰で私もついでに上海観光をしました。写真もちょっと取りました。

d0072052_15523714.jpg
「新天地」昔上海でよく見える町並みです、今の上海はこういう建築は少なくなって、とっても懐かしい感じです。

d0072052_15532558.jpg
「新天地」の中でいろんな店があります、一番多いのはバーで、外人さんがよく行く場所なんですね。

d0072052_15563881.jpg
「上海のベニス」って言われる「朱家角」です。

d0072052_1623752.jpg
下町風景

d0072052_1642261.jpg
夕暮れ中の「朱家角」

d0072052_166628.jpg
銀杏の樹の葉っぱは日差しの下で輝いてます

d0072052_1681124.jpg
昔まだトンネルができてないごろ、黄浦江を渡るのはフェリーボートしかない、10何年ぶりに乗ってみたら、とってもきれいで清潔です,ちょっとびっくりしました。しかも暖房もつけてて、暖かくて気持ちいい。

[PR]

by ekubo1101 | 2007-12-03 15:15 | 随筆

お散歩

懸賞 2007年 11月 10日 懸賞

天気がとってもいいので、昼飯を済んだら旦那と一緒に散歩へ行きました。秋の暖かい日しかも土曜だし、出かける人がたくさんいます。結構上海のど真ん中に住んでるので、家から出たらすぐに現れたのは人ごみでした、いつもにぎやかなとこが好きな私もちょっと嫌がってきました。散歩だから、静かなとこがいいかなって二人ともそう思ってるので、裏道を選んでゆっくりと歩き出しました。
裏道は昔よく通る道なので私たち二人にとってたくさんの思い出もそこに詰まってます。
「ここは昔雑貨店だよね、今服屋さんに変わったわね」とか
「この喫茶店でコーヒーを飲んだことあるよね、まずかった!」とか
「あ、この店まだやってるよ、10年以上も続けるなんて、すごいね」などなど言い合いながら散歩してました。
d0072052_23525924.jpg
もみじの色がすこしずつ変わっていく、秋はますます深くなるわ!

よく思い出が多ければ多いほど年を取ってる印って言われてます。自分も少しずつ思いでが多くなって、昔のことも懐かしく思ってることが増えてきました。年齢を増えることって悪いことばっかりではないと思います。もちろんこれはどうしようもないことでもあり、けど歳と重なるとともに人生の経験や見聞も広めて行くのです。これからもいい思い出をたくさん残るように充実そして楽しく生きて行きたいと思ってます!

[PR]

by ekubo1101 | 2007-11-10 23:35 | 随筆

これからの人生は?!

懸賞 2007年 10月 22日 懸賞



二月に上海に帰ってきてすでに8ヶ月に経ちました。今の私が特に何もやってなくてうちでだらだらしてます。結婚式も開けて、いまさら何の言い訳もできなくなっちゃいました。「もういい加減何とかしなくちゃ」って自分に言い聞かせてます。その次に頭に浮かんできたのは「何をすればいいだろう?普通に会社に入って、サラリーマンになるそれとも何とかの商売をする、、、え、最近上海の株の調子がいい、うちで株でもやって稼いで見るかな?!」っていろんな構想を立てるけど、実際にどっちにするのかはずっと悩んでます。

会社で働くのは一番安定だけど、面接することがとっても苦手ですね、今上海での日系企業が結構多いけど、日本語ができる人もたくさんいる、そのため面接が一回じゃすむことではなくなります、あ~超いやです。日本に行く前に、面接が一回で済むのに、今の自分は本当に商品みたいに人に何回も選ばれることがなんかいやです。

商売をするのは一番自由で好きなことをやればいい。けど、そんなに簡単に儲かることができないでしょうね、リスクは大きいわ。誰も「あんたはこれをやると絶対に稼ぐ」のような保証が言えないんだろうし。あ~、難しいわ。

株もチャレンジしたいと思いますね。とっても楽で家にいるだけで済むことだけど、ギャンブルみたいなもんですね。毎日の9:30~15:00の間にずっとパソコンの前に座れば株情報を見れて自分の株もコントロールできます。でも株は商売をすることと同じ、お金はもれなく増えるわけではないですので、うん、悩むわ!

自分のことはやはり自分自身が一番わかってます。今の私にとってやはり危機感は感じない、目標もない、だから何もできないわ。「そのまま何もしなくても普通に生活をできる」っていう考え方は一番いけないです。何かをやりたい時にちゃんと行動に移さないといけない。やはり口だけじゃ前に進まないですね、やってみないと結果はわかりませんね。よ~し、明日から何とかやり始まってみます。もうこれ以上自分に甘えちゃだめです。働け~~~!


[PR]

by ekubo1101 | 2007-10-22 02:08 | 随筆

復活?!

懸賞 2007年 06月 11日 懸賞


二週間前の夜、偶然にテレビをつけたら、山口百恵さんの赤いシリーズが再放送をしてました。とっても懐かしくてついに見てしまいました。

日本のドラマ最初に中国に上陸したのは1970年代終りのことかしら?!あの時の私はまだ小学生でしかもテレビも白黒の時代です。



<姿三四郎>

いまだに主題歌が覚えてます!



<赤いシリーズ>

あの時の私にとっては新鮮で面白いドラマでした。

山口百恵さんはとっても可愛くて純情な女性ですね。



<燃えろ、アタック>

ユーモアで笑えるドラマです。アニメをドラマ化にするのが最近わかってました。

この姿勢、みんなが覚えてますよね!


先週のニュースで今回<赤いシリーズ>の再放送は視聴率の一位になることがわかりました。まもなく<燃えろ、アタック>も再放送します。とっても楽しみです。私と同じ年代の人がきっと昔のドラマを見たら、いろんな思い出が浮かべるでしょうね。
何年前に日本のドラマは中国ですごく人気になって、けど、まもなく韓国ドラマは日本のドラマを越えていまだに中国全国のトップに立っています。今回の状況を見ると、再放送のドラマが大反響になって、これから日本のドラマまた中国で復活かなぁ!!!

[PR]

by ekubo1101 | 2007-06-11 02:37 | 随筆

ただいま!

懸賞 2007年 05月 21日 懸賞

風鈴館、ただいま!
三ヶ月ぶり、やっと帰ってきましたよ!最近家のリフォームをしてまして、忙しくてたまらない毎日です。(中国式のリフォームは、日本の方が想像できないぐらい面倒くさいことです)ふただび風鈴館に入ってきたら、なんだか嬉しいわ、ここにいると落ち着ける、ここにいると本音は何でも言い出さそうな感じがします(リフォームのお陰で、ストレスが結構たまってるらしい自分がいる。)私にとって、風鈴館は一番心地いい場所かも。

久しぶりなので、とりあえずブログの全体にイメージを変えましょう!そろそろ夏なので、緑のアセロラに一目ぼれにしちゃって、思わずこのスキンを選びました。どう~?!少しでも涼しさを感じます?!

五月に入ると、上海の気温は毎日ほぼ30度ぐらいになってまして、夏格好をしてる人が急に増えてきます。けど、まだ真夏じゃないので、朝と夜は涼しくて、風邪が引きやすいです。

三月の中旬からリフォームをし始まって、まだ完全に終わってないから、とりあえず時間があるときにちょこちょこ更新をしたいと思ってます。皆様、これからもどうぞよろしくお願いします!
[PR]

by ekubo1101 | 2007-05-21 00:43 | 随筆

規則正しい

懸賞 2007年 01月 11日 懸賞



朝8時に起きるのは何年ぶりだろう?!いつも生活の規則が正しくない私、今朝用事があるため、普通の時間に起きてきた。彼と二人で用事を済ましてちょうど昼の12時前なので、またまた久しぶりランチを食べに行った。ラ・ボエムというイタリア風レストラン。結構いい感じなお店、料理の味といい、接客といい、とっても私のお気に入りです。席まで案内してくれたのは愛嬌があるとっても感じがいい若い女性です。外食はよくするんだけど、あんなに笑顔が素敵な店員さんはあまり見たことないですね。天気もよかったし、笑顔を見てまた気持ちもとってもよくなったし、このような雰囲気の中で食事ができることは、最高じゃないですか!日差しが入れる店の中で、周りお客さんのしゃべる声を微かに聞こえてそして有線の音楽と一緒に混ざったら、本当に心から「いいなぁ~」って言ってる、本当に普通に生活をして、幸せだねって思う。今まであまりにも逆様に生活をしてるから、極普通に生活してるリズム感を味わうと、やはりそれは一番いいなってつくづく思う。

ちなみに、ランチ時間はセットがあって、食前酒、サラダ、パスタ、と最後コーヒーまでつけて、二人で2500円しかかからなかったよ、美味しくてとっても満足です。あ~、これから平凡な生活を始まる事を思い出すと、なんだか嬉しくてたまらない。



[PR]

by ekubo1101 | 2007-01-11 21:12 | 随筆

雪、降らないかしら!

懸賞 2007年 01月 06日 懸賞




あけまして、おめでとう~~~!ちょっと遅かったよね!はい、反省中(アセ)

あっという間に、お正月が過ぎていった。今年のお正月はどこにも行かなくて、うちでのんびりしてた。テレビを見たり、PCでゲームをやったり(ひさしぶりなんですが、相変わらずはまってるわ、やり始まってると5時間ぐらいにとまらなくて、本当にやばいよ)、毎日ほとんどの時間はコタツの中ですぎてた、これ、まるで年寄りのおばあハンじゃないですか、でも、正直に言うとすごく気持ちがよかった。こんなダラダラの感じ、久々長い休みが取れなかった私にとっては、どんなに幸せかが多分本人の私自身しかわからないね。

そういえば今年のお正月、関東地方は雪がちっとも降らなかった。ちょっとさびしいね、この何年間、お正月あたりほぼ雪を降ってたので、今年もちょっと楽しみに待ってた、けど、外れてしまったね、とっても残念だと思ってる、帰る前にもう一度雪を見たかったのに、地球温暖化のお陰で、叶えるそうもないわ。お願い、もう一回、一回だけで結構だから、降ってください、帰る前に何とかしてよ~、雪景色を見たいもの・・・・・・・



[PR]

by ekubo1101 | 2007-01-06 00:41 | 随筆

もう冬だね

懸賞 2006年 12月 03日 懸賞



休みの日、一人で食料を買いに行った。
先週の夜も一人で同じスーパーに行ったので、いつも静かな路でほとんど人がいなくて、車の通りも少なかった、しかも急に寒くなっちゃって、とっても寂しい感じだった。今日は午後に行ってみた、外はまだ明るくて、歩いてる人の姿も多少見えてる、やはり夜に行く時の風景とはぜんぜん違うわ。通り道の一側が学校があって、休日にいつも近所に住んでる人たちが場所を借りてバトミントンをしてる、今日もそうだった、人がたくさんいる。学校のちょっと先に小さな公園があって、子供たちがそこでワイワイ遊んでる、にぎやかだね。今のようにごく普通の景色、私にとっては全部新鮮な感じ、だってこんな時間ほとんど外にいなからだ、うまく言えないけどなんだかちょっと嬉しい。

もうすでに冬になったわね。路に歩きながら、黄色い落ち葉がまるで地面に布団を敷いてるかのように様々な模様を作ってる、きれいだねって思いずっつ寂しい感じも浮かんできた。
冬が好きじゃないな、いや・・・はっきりに言うと嫌いだ。私って寂しがりやかなって自分もそう思ってる。だって、冬になると寒くて外に出る人も少なくなっちゃうし、道両側の木の葉っぱもいっぱい落ちちゃって見るとなんかもっと寒くなるし、人々の歩き姿もいつもより急いでる感じがしない?!・・・・・・いやだ、こんな寂しい感じが大嫌いだ。冬なんかが早く過ぎていけばといい(苦笑い)、はい、無理に決まってるだね、わかってるけどなんとなくこうやって心の底で叫んでる自分がいる。


[PR]

by ekubo1101 | 2006-12-03 23:11 | 随筆

え~~~ちょっとショック!

懸賞 2006年 11月 02日 懸賞



芸能ニュースで竹内結子さんと中村獅童さんの離婚することについて報道をしてる。え~、マジかよ!竹内結子さんは私が大好きな女優だし、中村さんと一緒に演じた映画<いま、会いにゆきます>も大好きだし、二人結婚する話を聞いたら、とっても嬉しかったです。(私とあまり関係はないけど、アハ!)。しかも、私がバイトしてる店に二人が何回も食べに来たこともあるから、余計に気になっちゃうですね!

本当のことかがよくわからないですけど、一応芸能ニュースの中で中村さんがいろんな不倫疑惑があってから、こういう事態になったらしいって報道した!たとえ結婚する前にたくさんの彼氏や彼女と付け合っても、正直に厳しく追究できない、けど、結婚したら自分がやってることがちゃんと責任を持たないといけない、相手のために、女性も男性もみんな一緒です。どっちに浮気にされても、いい気になるわけないから。特に芸能人の方々、周りにたくさんの人が見られてるもの、チェックしてるもの。

竹内結子さんのこと、これからも応援したいと思う!だって、好きだもん!働く女性が主導権を持ってる、働く女性がとっても素敵!(専業主婦もその中の一員だと思うよ、確かに稼いでないかもしれないけど、主婦たちはうちでちゃんとやらないと旦那さんが外で安心に働けないので!社会での分担してることが違うだけですから!ね~!)


[PR]

by ekubo1101 | 2006-11-02 01:56 | 随筆

枕を変えたら・・・

懸賞 2006年 10月 18日 懸賞



後三ヶ月ちょっとで帰る私、すこしずっつ荷造りをしてる。ちょうど親もこっちに来てるし、帰りの時に私の荷物を少しでも持って帰ってくれたら、本当に助かる。(確かに、それも今回親がこっちに来る一つの原因です)東京で7年間を暮らして、服だけはもうたくさんだわ、古いやつを捨てちゃって、それにしてもまだまだいっぱい残ってる、どうしようかなってとっても困ってる!



いろんなものを片付けてるうちに、まるで新品のような枕二つがあることを気づいた。この二つの枕は親のために買ったの、東京に来る度に使ってた、けど実というと使ってた日にちから計算すると丸ごと1ヶ月もなかった。(親は姉さんのうちで泊まる日が多い、姉が子供が居るので)そのまま捨てちゃうとちょっともったいないじゃないって自分が思った、じゃあ~、帰るまで私が使うわって一人で決まった。二つがあるので、ついでに彼氏に聞いてみたら、「俺はいい、今の古いやつでいい」って言われて、一人でチャレンジャーになった。一日目はさすがに慣れなくて、当たり前のことだよねって自分にこう言った、けど、二日目も三日に経っても、肩がどんどん凝ってきた、しかも夜もちゃんと深くまで寝れないし。やっぱり止めとくわ、このまま続くと、調子が悪くなっちゃうじゃない?そのときに彼は「枕はもちろん古いほうがいいよ、慣れてきたし、私の考えは間違いないって」偉そうに言われた、それはそうだけど・・・でもそのまま捨てちゃうのも・・・しょうがないね、諦めるしかないです!枕にさよならを言うしかない。


[PR]

by ekubo1101 | 2006-10-18 16:05 | 随筆